FC2ブログ

バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: マラリバーサファリロッジホテル

Comment: 0  Trackback: 0

MARA RIVER SAFARI LODGE マラリバーサファリロッジホテル 1

32-01.jpg





今回のテーマは「サファリパークへ泊まってみよう!」です。



32-2.jpg

サファリパークの中のホテルに泊まります。
無事に帰ってこれるのでしょうか?




32-03.jpg





管理棟へ到着してチェックインを済ませます。



32-04.jpg




木造風の長いブリッジに繋がれたバンガローです。
外壁が土色のいわゆるアースカラーで景色と馴染ませながらも
アフリカのイメージを演出していました。

眺めのよい、2階の部屋を借りました。


32-05.jpg




天井が円錐形になった開放的な空間です。


32-06.jpg




天井が円錐形になった開放的な空間です。


32-07.jpg




ベランダにはテーブルと椅子が用意されており、



32-8.jpg

32-9.jpg

草食動物を真近で観察することが出来ます。



32-010.jpg




シャワールームも独創的。
天窓からは明るい日が差し込みます。

日本の場合、浴室に天窓をつけると結露などで
雫が落ちてくることがあり、
なかなか採用には至りませんが、

化粧室や脱衣室であれば天窓も効果的なのではないでしょうか。

湘南や伊豆地方の温暖なひかりはなかなか魅力的なものです。



32-11.jpg

シャワールームからも動物観察ができました。











↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

スポンサーサイト

21

Category: マラリバーサファリロッジホテル

Comment: 0  Trackback: 0

MARA RIVER SAFARI LODGE マラリバーサファリロッジホテル 2

33-01.jpg




夜行性動物の生態をじっくり観察することが出来ました。
猛獣の唸り声が轟き、サファリ感満喫です。

33-02.jpg




部屋から眺めているとサイも結構、
動き回ることが判ってきます。




33-3.jpg

部屋には備え付けの食べ物があります。
左のバスケットからニョキと生えているは
ニンジンです。




おなかが空いていれば食べてもよいのでしょうが、、、、


33-04.jpg




別の使い方をするようです。



33-05.jpg


手前のゾウさんに召し上がって頂きました。



33-6.jpg

こちらはレストラン棟です。


33-07.jpg




朝食のバイキングは種類も豊富。

クロスも渋い豹柄でした。



33-8.jpg

ライオンをガラス一枚隔てて食事をすることが出来ます。
猛獣を隣にして食事はなんとも不思議な感覚です。



33-9.jpg

私の食事も召し上がって頂きました。











↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

24

Category: マラリバーサファリロッジホテル

Comment: 0  Trackback: 0

MARA RIVER SAFARI LODGE マラリバーサファリロッジホテル 3

34-01.jpg





サファリバスツアーに出かけました。



34-2.jpg

サファリツアーに出かけました。




34-7.jpg

34-3.jpg

34-4.jpg

日本のサファリパークのそれと同じような顔ぶれの中に、


34-05.jpg




宿泊中の部屋が見えて参りました。

像の背中に乗って園内を巡るツアーもバリサファリの特色です。



34-6.jpg

こちらはライオンを眺めながら食事する
レストラン。
ライオン側から望みました。

部屋からの眺めがあることで
自然と目線が外に向かい、奥行きが出ることがわかります。

せっかく新築したのに隣地や道路から庭がダイレクトに見えるために
一年中、カーテンを閉めたままのお宅を多く見受けられます。

日本であれば四季折々の変化が感じられるので
適度にプライバシーを守りながら、
庭に向かって開いたプラン(間取り)にすれば
心豊かな毎日が送れる事とおもいます。

湘南、伊豆に近いアトリエシゲにお気軽にご相談ください。











↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。