FC2ブログ

バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: プリウランダリ

Comment: 0  Trackback: 0

PURI WULANDARI  プリウランダリ 1

41-01.jpg




今回のテーマは「渓谷に泊まろう!」です。



41-2.jpg

一般道沿いにある看板を目印に曲がります。




41-7.jpg

田んぼの中の一本道を走るとまもなく現れるゲート。
セキュリティーのおじさんはとてもフレンドリー。
このようにチェックがあるだけで防犯予防になるのでしょう。



41-3.jpg

今回は離れ形式のビラに泊まるのと、
渓谷の斜面地を利用して建ててあるので
坂道が多く、カートでの移動になります。



41-4.jpg

このようにすこぶる傾斜がきついです。



41-05.jpg




一戸がこのような段差に建ちます。
視界は渓谷まで一直線です。


41-06.jpg





部屋に到着しました。











↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

スポンサーサイト

21

Category: プリウランダリ

Comment: 0  Trackback: 0

PURI WULANDARI  プリウランダリ 2

42-01.jpg



42-2.jpg

ウエルカムパイナップルなんて、、、
豪快です。




42-3.jpg

クローゼットは寝室の背後にあり、
二方向から行き来が出来ます。
比較的、この方法が多く見受けれます。



42-4.jpg

パウダールームです。
左のガラスドアの向こうはオープンエアーのシャワールーム、
右の奥のドアはインドアのシャワールーム、
右手前のドアはトイレ、
右手中央付近にバスタブがあります。

入浴中がなんとも不思議な感覚になります。



42-5.jpg

シャワールームも実に開放的。



42-6.jpg

戸締りもとりあえずの木製フック式ロックです。



42-07.jpg




パウダールーム床と一体感ある、バスタブ。
エプロン式ではないので眺望が開けます。



42-08.jpg




夜になっても目は光りませんので
大丈夫です。(笑)



42-9.jpg


42-010.jpg



ベットルームからは渓谷が視界に入るよう配されておりました。











↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

03

Category: プリウランダリ

Comment: 0  Trackback: 0

PURI WULANDARI  プリウランダリ 3

43-01.jpg




気持ちよいほどのスコールです。


43-02.jpg




渓谷の天気は変わりやすいもの。





43-03.jpg




ガセボで文庫本を片手に
時折、雨だれを眺めていました。



43-04.jpg


日本と違い、屋根の雨を受ける横樋がないので、
軒先からまっすぐしたに雨が落ちます。
そのまましたい落ちると、雨で地面が掘れたり、
泥が跳ねたりするものですが、

この建物は直下にV字型の溝の排水溝があり、
玉石のようなデザインを施して、雨が降っていないときには
デザインの一部に昇華させていました。


43-05.jpg




一見、排水マスには見えません。



43-6.jpg

カートも雨よけの幌を出しました。


43-07.jpg




暫くするとこの青空。


43-08.jpg




気温も上がり、プールで楽しみます。



43-09.jpg




渓谷に落ちてゆくかのような端部の処理が好きです。


43-010.jpg




メインプールも同じ設えでした。











↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。