バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: カメの島

Comment: 0  Trackback: 0

カメの島 タートルアイランド

2005_0212_105513AA.jpg

バリ島のオプショナルツアーの中にカメの島というのがあったので
参加してみました。



送迎付いて1200円ぐらいだったような、、
今は17ドル


2005_0212_105819AA.jpg

ボートに乗って向うこと数十分。




2005_0212_114833AA.jpg

カメの島が見えてきました。
あの女性が立っている付近でボートを止めて上陸します。


2005_0212_115115AA.jpg

まずはお目当てのカメを持たされます。
持たされたままチーズ。


2005_0212_115351AA.jpg
続いて海亀の池に行き、仲良くチーズ。


2005_0212_115718AA.jpg

続いてタカと仲良くチーズ。

係りらしき女性が我らにピッタリと付いていろいろ解説を
してくれます。そして写真を撮れをいいます。




2005_0212_120004AA.jpg

続いてイグアナ?のしっぽを強引に掴ませられます。

なんだか急からしい、、係りの方。








2005_0212_120207AA.jpg

続いて手の上に載せられたのは、
地元の鳥。

色鮮やかですね。

庭先に舞い降りてきたら、
拝んでしまいそうです。




2005_0212_120255AA.jpg

そして最後にこのヘビが巻かれました。

カメの島に来たはずなのに色々な動物に出会うことが出来ました。

最後に係りの人がチップを要求してきたので、
志をお渡ししました。

なかなか面白い経験でした。











↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ


スポンサーサイト

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。