FC2ブログ

バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: ムンジャンガンジャングル&ビーチリゾート

Comment: 0  Trackback: 0

MENJANGAN JUNGLE & BEACH RESORT ムンジャンガンジャングル&ビーチリゾート

17-1.jpg

湯山観光「サファリパークをおばちゃん自転車でめぐる旅」
こんなバカンスもいいものです。



17-2.jpg

menjangan jungle & beach resort
の広大な敷地にたどり着くには小さな峠をいくつも
越えなければならないのでちょっとした冒険気分です。




17-3.jpg

ようやくゲートに着きました。
警備員さんの笑顔に少しだけ救われました。(笑)



17-4.jpg

敷地内もひたすらペダルを踏み続けます。
まるでMTBのエンデューロレースをしているようです。

画像をご覧のように葉が落ちている木が目立ちます。
本来はジャングルなので密林なのですが
今は乾季、
南国でも葉が落ちるのです。



17-5.jpg

サファリマシンに遭遇しました。
銃で追いかけれらないか心配してしまいましたが、、、

後部座席は後ろ向きのようで楽しそうですね。
昔、自転車の荷台に後ろ向きに座ったときは
怖かったですが、、、



17-6.jpg

ようやく着きました。
バリタワーに。

5階建てからなる木造のタワーです。



17-7.jpg

極太柱をご覧いただけるでしょうか。
こちらは宿泊者用のレストランであり、
宿泊棟から車に乗ってやってきます。

好きな階で食事が出来るとのことですが
眺めが良さそうです。



17-8.jpg

3階付近です。

上へはその螺旋階段を登ります。
よく見ると手摺がありません。

高いところが苦手な方は
難しいかな。

料理を運ぶ人もテクニックが必要ですね。



17-9.jpg

この道のずっと奥からやって参りました。
広すぎます。



17-10.jpg

最上階からの眺めです。
画像をクリックしてご覧ください。









↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

スポンサーサイト

26

Category: ムンジャンガンジャングル&ビーチリゾート

Comment: 0  Trackback: 0

MENJANGAN JUNGLE & BEACH RESORT 2 ムンジャンガンジャングル&ビーチリゾート

18-1.jpg

視界に満天の星空を眺めながらの桟橋ディナーはいかがですか。



18-2.jpg

野生の鹿とご対面です。




18-3.jpg

自転車が近くまで行くと慌てて逃げます。
雄鹿ともなるとサスガ、近距離でこちらを伺う余裕です。

見えますか。

ジャングル内をおばちゃん自転車で走っているとは敵もビックリした
ことじゃろぉ~~。



18-4.jpg

今回の目的は「マングローブガゼボ」に行くことです。
マングローブの林の中に小さなガゼボ建てて
そこでまどろむ時間は心豊かですね。

画像はそのマングローブに着き、各ガゼボに
行くためのデッキを歩いています。



18-5.jpg

ガゼボ裏側に到着しました。
畳2帖程のサイズの建物の前はウッドデッキが
あり、その下は海になっています。
入江なので波もありません。



18-6.jpg

リトリート感があり、素敵です。



18-7.jpg

デッキの下はマングローブと海水と白砂



18-8.jpg

ガゼボ内はこのような感じです。



18-9.jpg

こちらは共同トイレです。
なんと、屋根がありません。



18-10.jpg

ちょっとウキウキします?



18-11.jpg

水上飛行機も横付けされるこの長い桟橋では、



18-12.jpg

桟橋ディナーを楽しむことが出来ます。
今日は風が強かったので揺れるのですが

波の穏やかな日はさぞ思い出深い食事になることでしょう。



18-13.jpg

マングローブガゼボ見えますか?









↓よろしければクリックおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。