FC2ブログ

バリのたてもの

08

Category: バンブーパラダイス

Comment: 0  Trackback: 0

バンブーパラダイス Bamboo Paradise

オランダ人でイスラムの改宗したエネルギッシュな女将さんが営むバンブーパラダイスはとてもハートフルな宿でした。

s-DSC08921.jpg
現在、大々的なリノベーション工事中に付き、このエントランスではなく、裏口から入場する。
s-DSC08911.jpg
s-DSC08909.jpg
パラソル下のこのテーブルは皆の憩いの場。朝食も夕食もチェックインもここで済ます。

s-DSC08907.jpg
こちらはそのうちリノベーションするであろう、本物のバンブーハウス。
かなりのマニアックさ。

s-IMG_20190617_140956.jpg
こちらが管理棟?。女将自らペンキを塗り、カーテンをつくる。好みのカラーはブルー。
この2階の宿泊室に泊まらせて頂いた。

s-DSC08880.jpg
シンプルな宿泊室。エアコン完備。赤色に塗り替えたチェストは女将のセンスが光る。
s-DSC08890.jpg
黄色に塗り替えたイスもいい。
s-DSC08885.jpg
冷蔵庫は無いのでボトルにミネラルウォーターを入れて設えてある。
s-DSC08901_20190708161826af1.jpg
シャワールームとトイレは必要最小限。窓からはお隣さんの陽気な音楽が流れてくる。

s-DSC08896.jpg
広いバルコニー。
s-DSC08895.jpg
パダンバイの喧騒が聞こえてくる。
s-IMG_20190612_063702.jpg
パダンバイの朝は市場で始まる。
s-IMG_20190612_063909.jpg
漁師町ならではの光景。新鮮なまま売っているのだが、どうやって運んできたのだろうか?
s-IMG_20190617_134515.jpgs-IMG_20190617_134959.jpg
昼は屋台が活躍する。ミーアヤムバクソはインドネシアのソウルフード。
揚げワンタンが入ったものはジャカルタ発祥らしいので別名ミーアヤムジャカルタと言うらしい。
s-IMG_20190617_194913.jpg
パダンバイはダイバー達の拠点でもある。今宵はジャカルタで教鞭をとるアメリカ人と、
オーストラリア人女性を相手に議論をふっかけるフランス人が外のカウンターで楽しんでいた。

s-IMG_20190617_200726.jpg
こちらがバンブーパラダイスの女将、アイッシャさん、オランダ語、ドイツ語、フランス語、英語、インドネシア語を操る。日本語を覚えて欲しいと言っておいた。とにかくパワフル。

スポンサーサイト



プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。