FC2ブログ

バリのたてもの

10

Category: クラパ リトリート & スパ

Comment: 0  Trackback: 0

クラパ リトリート & スパ(Kelapa Retreat & Spa

クラパリゾート (1)
リトリートは「隠れ家」のこと。
今回のリトリートもご多分に漏れず静かな海岸線に人知れずひっそりと佇む、お忍び的な宿。

クラパリゾート (6)
ヴィラタイプのみの構成で静かに部屋でゆっくり過ごす環境が整っている。

クラパリゾート (11)
水盤の上のステップを渡り階段を上ると、、

クラパリゾート (10)
プールヴィラに続く。

クラパリゾート (9)
プライベートプールの先には

クラパリゾート (7)
インド洋が広がる。

クラパリゾート (8)
スーツケースを数台広げても余裕のあるリビングベッドルーム。

クラパリゾート (13)
ドア向こうの屋外ではシャワールームがある。元々バルタブがあったらしい形跡が見られた。

クラパリゾート (14)
こちらには屋内シャワールームもあるからだ。

クラパリゾート (15)
トイレにはハンドシャワー水栓がついていて用足し後の洗浄にとても便利。
直接メンテナンスが出来るので、日本の電気式洗浄便座より清潔感があると思う。
停電にも強いし、故障時の交換も楽である。水量も多いので日本に持ち込みたいくらいだ。

クラパリゾート (22)クラパリゾート (23)クラパリゾート (24)
ウエルカムフルーツやナイフ、電気ポット、ヘアドライヤー、キャンドルの用意もあり、実用的に滞在出来る。

クラパリゾート (12)
パブリックプールに向かう。

クラパリゾート (16)

クラパリゾート (18)
インフィニティープールになっているので淡水のインド洋を泳いでいるかのような気分になれる。

クラパリゾート (17)クラパリゾート (25)
海岸は波が強いので、、

クラパリゾート (29)
ボティーボードなどのアクティビティが用意されている。

クラパリゾート (26)
海沿いのレストランは波打ち際で気持ち良い。

クラパリゾート (21)
アフタヌーンティーは南国チック。

クラパリゾート (27)クラパリゾート (28)
朝食は数種類のメニューから選べ、ワゴンで運ばれてきた数種類のパンの中から好きな物を切り分けたりして頂ける。宿のお勧めはマフィンのようだ。

クラパリゾート (20)
夕食にピザのルームサービスをお願いした。
日本から持参したワインとワイングラス(ポリカ製)と蝋燭(LED製)で夜長を楽しんだ。

クラパリゾート (19)
ヴィラのもう一つの楽しみ方でした。





スポンサーサイト



プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。