FC2ブログ

バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: ディーサワービラ

Comment: 0  Trackback: 0

D'sawah Villa ディーサワービラ 1

SDsawah Villa ディーサワービラ (21)
バリ島のホテルにはHPも持たず、口コミ状態で営業しているところも多くあります。
予約のやり取りも電波状態の悪い通話をするかのように途切れ途切れになることも
しばしばなのですが、これも旅の醍醐味、多少のアクシデントも味わえる余裕が
あれば楽しいものです。そんなホテルがこのディーサワービラです。

長い髪を後ろで束ねたおよそホテルマンには見えない、おにーちゃんが車で迎えに来てくれて、
ファンキーな走りかと思いきや、意外に安全運転で街道を走り、
村の道を走り、穴だらけの道を走り海沿いの田園に到着します。









SDsawah Villa ディーサワービラ (13)
久しぶりにワクワク感するホテル












SDsawah Villa ディーサワービラ (14)
フロント兼レストラン兼、集いの場所











SDsawah Villa ディーサワービラ (22)
手持ち無沙汰で歩き回るスタッフ












SDsawah Villa ディーサワービラ (15)
笑顔が眩しすぎるホテルスタッフ。











SDsawah Villa ディーサワービラ (16)
どの子も素朴で唯一、英語が理解できるリーダー的女の子が21歳だと言いました。

その子を筆頭に高校生のサークル活動のようなスタッフとの交流が始まります。



















SDsawah Villa ディーサワービラ (23)
スタッフという名の子供達に見守られながら、フロント兼レストランでチェックインを済ませた後、
部屋に案内されました。











SDsawah Villa ディーサワービラ (1)
プールサイドを横切り、棚田と同じ勾配になった敷地を少しずつ降ります。
田圃の中に囲まれた部屋は実に開放的。
1階がエアコンが利くベッドルームで隣に小さな水回りがあります。
ベッドルームは通路側も田圃側もガラス張り。
以前は塀もなかったのでプールやベッドルームからも田圃が眺めれたそうですが、
オーナーの意向で塀を造ったそうです。












SDsawah Villa ディーサワービラ (2)
トイレ










SDsawah Villa ディーサワービラ (12)
田圃側から2階にあがる外階段を上ると専用のバレ・ブンゴン(東屋)があります。








SDsawah Villa ディーサワービラ (11)
こちらからは田圃と海が一望出来、風が吹き抜けとても気持ちよいのでした。




案内も終わり、さて寛ごうとしたのですが、部屋がリクエストと違っていたことに
気付き、フロントに説明をしたところ、間違ってしまったとのことでした。

慌てだす子供達。


さて、いかに。


つづく、、、






スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。