FC2ブログ

バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: ディーサワービラ

Comment: 0  Trackback: 0

D'sawah Villa ディーサワービラ 3

SDsawah Villa ディーサワービラ (17)
合宿の夜は寝付けず、先生が部屋に注意に来ることを数回繰り返すのが常です。
子供達もこの静かな田園風景の環境を掻き分け、風に乗って賑やかなおしゃべりが聞こえてきました。
良いホテルになって欲しいので、この晩は先生の役目を果たしたりしました。

朝食はシンプルに頂きます。









SDsawah Villa ディーサワービラ (38)
アクティビティの説明を熱心にしてくれますが、ここはレンタルバイクと決めていました。
ご近所を散策することで魅力が何倍にも膨らむからです。












SDsawah Villa ディーサワービラ (33)
久しぶりに訪れたタナロットは相変わらずの賑わい。










SDsawah Villa ディーサワービラ (34)

サンセットを待つ人で海岸は賑わいますが、突然、目の前が暗くなったと思ったら、
何万、何十万という、大量のコウモリが岸壁の巣穴から放出されたのでした。
アニマルチャンネルなどでその様子が知っておりましたが、
目の当たりにして本当に驚きました。









SDsawah Villa ディーサワービラ (24)
途中、雑貨屋さんでガソリンを入れてもらいます。











SDsawah Villa ディーサワービラ (35)
馬に乗って海岸を散歩することも出来ます。
40ドル/時間で波打ち際を散歩出来ます。







SDsawah Villa ディーサワービラ (36)
行ってみようと思っていたアリラ・ヴィラズ・スーリも砂浜から望むことが出来ました。

Alila Villas Soori
http://www.alilahotels.com/jp/soori/










SDsawah Villa ディーサワービラ (18)
散歩の途中で訪れるこれまたコウモリ穴。
コウモリに触れることが出来ます。









SDsawah Villa ディーサワービラ (37)
誰もいない砂浜を波音を聞きながら過ごす体験はいかがでしょうか。









SDsawah Villa ディーサワービラ (27)
バビグリンとはブタの丸焼きのこと。
タナロット手前の道を走っていると発祥の地なのかと思うくらい、
ブタの看板が飛び込んできます。











SDsawah Villa ディーサワービラ (25)
バビグリン銀座で棚田を眺めながら食事が出来ます。
お気に入りのスポットで2日連続で通いました。











SDsawah Villa ディーサワービラ (26)
メニューはバビグリン一品、350円になります。
(バビグリン、ライス、スープ)
このお店は眺めよく、美味しく頂けました。












SDsawah Villa ディーサワービラ (40)

夜は隣の2階のバレに上がり、ベッドに寝転がり、田圃から海へと吹きぬける風を浴びながら、
南十字星をずっと眺めておりました。

滞在中、宿泊者は我々だけの貸切でした。
数年後、子供達の成長を楽しみにまた訪れてみたいホテルでした。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。