FC2ブログ

バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: プリセバツ

Comment: 0  Trackback: 0

Puri Sebatu Resort Ubud プリセバツ 2

Spurisebatuプリセバツ (4)


玄関兼用のテラス引戸を開いたらそこはベッドルーム。











Spurisebatuプリセバツ (5)
ベッドカラの視線の正面が渓谷になります。






Spurisebatuプリセバツ (6)
ベッド背面はドレッサーとバケッジ&クローゼット。
スマートに散らかすことが出来ます。(笑)









Spurisebatuプリセバツ (7)

Spurisebatuプリセバツ (8)
隣室が水周りになり、シャワー、洗面、トイレ、バスタブが設えてあります。
山側のホテルの水周りは部屋の中にあることが多いです。
夜は肌寒くなるので浴室は暖かく使えるようにからでしょうか。




Spurisebatuプリセバツ (2)
渓谷にひっそり佇むヴィラではちょっとした出会いがあります。
目の前の木には野生の小さな猿、リス猿でしょうか、木を揺すりながら何かを摘んで、
木から木へ移動しています。
ウッドデッキの上では小さなアリが活動しています。
そういえば先ほどから「チクリ」と断続的に足に痛みを覚えていたのですが、
この小アリの仕業とは気がつきませんでした。



Spurisebatuプリセバツ (14)
夜は何をするでもなく星空を眺めています。
山なので雲も早く流れます。
部屋に運んで頂いた夕食をゆっくりとり、いつしか眠りに付きます。


Spurisebatuプリセバツ (17)


そして朝、鶏の鳴き声で目覚めます。向かいの渓谷からは煮炊きをする煙が上がります。
朝食はプールサイド横の眺めの良い特等席で頂きました。


チェックアウト時に30kg近くあるスーツケースを持って130段上ってもらうことに
心が痛みましたが、、、

Puri Sebatu Resort Ubud
プリセバツ(a)

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。