FC2ブログ

バリのたてもの

--

Category: スポンサー広告

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: ギリカリック シドメン

Comment: 0  Trackback: 0

PONDOX GIRI CARIC ギリカリック シドメン

Sギリカリックシドメン (12)

クタから車で一時間半、昔懐かしいバリ島の里山がたっぷり残っている、シドメンを訪れました。












Sギリカリックシドメン (1)
海沿いの道から一路、シドメンへの山道に分かれると、
砕石用トラックと頻繁にすれ違います。
昨今のバリ島の繁栄を物語るかのような忙しさです。










Sギリカリックシドメン (13)
観光地からちょっと離れていて、山道もここで行き止まりというので、
開発がまだ進んでおらず、道行く人々の素朴な笑顔と気さくな人柄が印象的でした。











Sギリカリックシドメン (3)
ソンケット織りと手相占いをライフワークとして暮らしている日本人女性亜希子さん
の家の看板がみえます。手相占いが評判を呼んでいるので予約が必要です。











SDSC01151.jpg
SDSC01149.jpg
このように集落にはソンケット織りのアトリエが点在します。
美しいソンケッと織りはこれからバリ島でも流行ることでしょう。










Sギリカリックシドメン (4)
その里山の中に同化するかのように佇んでいるのが、このギリカリックホテルです。











Sギリカリックシドメン (5)
最初は二部屋ではじめたと言いますから、
農家の方が副業でちょっとやってみようかというノリだったのかも知れません。










Sギリカリックシドメン (7)
遠くの聖なる山、アグン山を正面に眺めながらバンガローが点在する、
贅沢な作りです。零れ落ちるような星空も眺められることでしょう。











Sギリカリックシドメン (6)
バンガローのテラスにテーブルと椅子がアグン山に向かって置かれています。











Sギリカリックシドメン (8)
シンプルなバンガローは寝室とドレッサーのみ。











Sギリカリックシドメン (9)
四畳半の和室にも似合いそうなドレッサー










Sギリカリックシドメン (10)
良く見ると天井と壁の間が空いております。
天然クーラーの恩恵を愉しむかのようです。










Sギリカリックシドメン (11)
最近、増設したというプール。
本とビールを持ち込んでゆっくりと滞在したいと思いました。


ギリカリック シドメン
PONDOX GIRI CARIC



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

バリシゲ

Author:バリシゲ
バリ島で撮り貯めたリゾートホテルの写真を紹介させていただきます。鳥の声、波の音、風の流れ、、、ゆったりした時間を感じて頂ければ幸いです。  湯山シゲユキ

http://atshige.com/

↓バリは歩きやすい靴必須!
カテゴリ
最新コメント
カメラとか、持って行く?
やっぱり本も!
ブロとも申請フォーム

当ブログの画像を転載・複製する際には
一声おかけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。